お知らせ|ホロルの湯

お知らせ

8/21sun『ピアノ&チェロコンサート♪』

ホロルの湯では、6/22より水戸の民謡師範「芝間美喜夫」さんから寄贈されたピアノを、「ストリートピアノ」という形で老若男女問わずいろんな方々に楽しく弾いていただいております。かなり遠方よりわざわざピアノを演奏するために来られた方も何人もいらっしゃる程です。


今回、8月21日(日)にピアノ寄贈とホロルの湯20周年も兼ねて、ピアノ&チェロコンサートを開催することとなりました。

演奏されるのは、地元笠間市出身で数々のコンクールで入賞し外国などでも活動している小林萌里さん(ピアノ)と、同じく数々の入賞と実績のあるチェロの芝崎紘生さんです。

1階エントランスホールにて寄贈されたピアノを使っての演奏です。

温泉とピアノとチェロの新しい組み合わせ、ぜひお楽しみください♪


◎日時…2022年8月21日(日)

 ①11:30~12:00 ②13:30~14:00

◎場所…1階エントランスホールにて

◎鑑賞無料


◎演奏者

☆小林萌里(ピアノ)

茨城県笠間市出身。東京音楽大学卒業。ヤングアーチストピアノコンクール第20回 G部門 銀賞(最高位)など、複数のコンクールに入選、入賞。これまでに茨城県新人演奏会、茨城県芸術祭県民コンサート(Ⅰ)、第29回茨城の名手・名歌手たちに出演。パブロ・シーグレルサマータンゴアカデミー、Stowe Tango Music Festival(米国)に参加。2019年長崎県の新上五島町の町制15周年記念事業にてソロで演奏。同じく2019年にドイツ、スイス、アルゼンチンにて現地の演奏家達と複数のコンサートに出演。コロナ禍は茨城県内において地元に音楽が根付く取り組みを県内各地で実施中。井筒屋で月1回のコンサート企画実施中。


☆芝崎紘生(チェロ)

国立音楽大学附属高等学校を経て、桐朋学園大学卒業。同大学研究科修了。これまでにチェロを宮澤等、三戸正秀、毛利伯郎の各氏に、室内楽を村上弦一郎、徳永二男、北本秀樹、野田祐介の各氏に師事。第6回蓼科音楽コンクールin東京室内楽部門第2位(1位なし)。